前回の進捗の記事から少し時間が経ってしまいましたが、少しずつ開発は進んでいます!

これまで、磁気ストライプエミュレートカードと呼称しておりましたが、商品名を「OneCard」としました。
会員カードや診察券、ポイントカードなどを一枚にまとめるという意味をもっています。

201602162003_1-600x400.jpg

以前の記事にもあった、以下の作業を並行で進めている感じですね。

・e-inkを利用したディスプレイの組み込み
・量産化に向けての各機構の調整
・磁気ストライプの読み込み性能の改善
・連動アプリの開発

もうすぐ予約ページを立ち上げる予定です。
是非、ご期待ください。