Privacy

Privacy policy

個人情報保護方針

株式会社ディバータは、コンピュータソフトウェア開発事業を実施する上で、お客様の個人情報がプライバシーを構成する重要な情報であることを深く認識し、業務において個人情報を取り扱う場合には、個人情報に関する法令及び個人情報保護のために定めた社内規定を定め、また、組織体制を整備し、個人情報の適切な保護に努めることにより、お客様を尊重し、当社に対する期待と信頼に応えていきます。

個人情報の取得、利用、提供

当社は、事業活動の範囲内で個人情報の利用目的を特定し、その目的達成のために必要な限度で公正かつ適正に個人情報の取得、利用及び提供を行います。また、取得した個人情報の目的外利用をしないよう処置を講じます。

法令・規範の遵守

当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針、その他の規範及び社会秩序を遵守し、個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の適切な管理

当社は、私たちが取り扱う個人情報について、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの危険を十分に認識し、合理的な安全対策を実施するとともに、問題が発生した場合は適切な是正措置を講じます。

問い合わせへの対応

当社は、私たちが取り扱う個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止及び苦情相談等のお問い合わせがあった場合は適正に対応します。

継続的改善

当社は、個人情報保護に関する管理規定及び管理体制を整備し、全社員で徹底して運用するとともに定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます

制定日:2008年7月1日
改定日:2020年7月13日

株式会社ディバータ
代表取締役 加藤 健太
 

当社は2009年3月、「プライバシーマーク」を取得しました。

<個人情報保護に関する連絡先>
個人情報苦情相談お問い合わせ窓口
個人情報保護管理者 鈴木 崇
連絡先 : 03-3267-3900 E-mail : privacy@diverta.co.jp

当社が取扱う個人情報について

当社では「個人情報保護方針」に基づき個人情報の適切な保護に取り組んでいます。当社が事業の用に供するために取得し、または保有する個人情報について、以下の通りお知らせいたします。

1.個人情報の取扱事業者の名称

株式会社ディバータ

2.個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

個人情報保護管理者:鈴木 崇
電子メール:privacy@diverta.co.jp
電話番号:03-3267-3900

3.個人情報の利用目的

当社が事業活動において取扱う個人情報の利用目的は、次の通りといたします。

1.保有個人データ

個人情報の種別 利用目的
資料、事業、製品、サービスなどの請求及びお問い合わせ時などにお預かりした情報 ・当該お問い合わせ及びご相談などの対応のため
・各サービスの円滑な運営、各サービスに関する緊急連絡・アンケート、新サービス開始のご案内等を行うため
・その他、当社が提供しているサービスをより充実した価値あるものにするための基礎データとするため
お取引先様などの情報 当社が受託した取引内容を履行するため及び諸事項の連絡のため
応募者及び従業者の情報(当社雇用者の場合は特定個人情報を含む) 採用業務及び人事・労務・社会保険、税務・納税などの事務処理及び管理業務のため

その他、個別に書面で明示したとおりの利用目的とします。

2.それ以外取得個人情報

個人情報の種別 利用目的
当社の取引先様から、委託を受けたデータなど お取引様が当社へ委託された当該業務などを遂行するため
官公庁などの公、或いはそれらに準じた機関などから委託を受けたデータなど データの作成や管理などのため委託元より委託を受けた業務を行う上で必要となる場合には、委託元が利用目的、ご利用者様に対する当社の窓口をお知らせした上で、ご利用者様の企業・個人情報を入手いたします。
当社が入手した企業・個人情報は、ご利用者様から企業・個人情報を提供頂く際に委託元が明示した利用目的にのみ使用いたします。
※当社が委託元より入手した個人情報は非開示個人情報であり、当社より開示することはできません。

 

4.個人情報に関するお問合せ窓口

保有個人データに関わるものを含め、個人情報の取扱についての苦情・相談、問合せは、下記の【問合せ窓口】までお申し出ください。

5.所属する認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先

認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話番号:03-5860-7565/0120-700-779

6.開示等の手続について

当社では、保有個人データに関して、ご本人の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の請求に迅速に対応いたします。希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人或いはその代理人であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で対応いたします。

7.開示等の受付方法・窓口

保有個人データに関する開示等のお申し出は、下記の受付窓口までご連絡ください。ご連絡いただきましたら、当社所定の「保有個人データ開示等請求書」を郵送または、FAX、メール等でお送り致しますので、記入の上、必要書類を同封し送付にてお申し込み下さい。(送付料は請求者のご負担となります。)
ご本人(または代理人)であることを確認した上で、書面の交付により回答いたします。なお、この方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますのでご了承下さい。

8.個人情報提供の任意性

お客様が個人情報のご提供をご希望されない場合は、ご自身の判断により、提供を拒否することができます。しかしながらその場合、当社サービスをご利用になれないことがございますのであらかじめご了承ください。

9.個人情報の第三者提供

お預かりする個人情報は、ご本人の承諾を得た場合や法令等により正当な理由がある場合を除き、ご本人の個人情報を第三者に提供または開示を行いません。

10.個人情報取扱いの委託

お預かりする個人情報について、上記利用目的の達成に必要な範囲で、その取扱いを外部に委託する場合があります。 その場合には、個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行い、個人情報の保護の水準を担保します。

11.クッキーの利用について

クッキー (Cookie) は、ウェブサイトが記録を保持する目的で、お客様のコンピュータのハードディスクに送付する小さなテキストファイルです。
クッキーを利用すると、お客様の特定のサイトに対する好みに関する情報を記憶して、ウェブ利用をより有益なものにできます。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、顧客に有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、ユーザーの使用するコンピュータは特定されますが、ユーザー個人の身元を特定できるわけではありません。

問い合わせ窓口

窓口の名称
個人情報苦情相談お問い合せ窓口

連絡先
窓口責任者:鈴木 崇
住所   :東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ6F
電話   :03-3267-3900
電子メール:privacy@diverta.co.jp